皮膚疾患

かゆみのサインを見落とさないために

話せない家族のためにできること

皮膚が赤い、脱毛しているなど明らかなもの以外にも、飼い主様が見慣れた行動の中に、実は皮膚のかゆみを示しているものがあります。同じ部分をしきりになめたり掻いたりしている、頭をよく振るなどの症状がある場合には早めにご相談ください。
院内でシャンプーを行うなど皮膚のケアを継続的に行うこともできます。

~アレルギー疾患を心配している飼い主様へ~
アトピー性皮膚炎や食物アレルギーは症状の表れかたや強さ、原因がバラバラです。必ずしもお薬での治療が必要とは限らず、またお薬にも種類があるため、費用を含めて相談し、それぞれに個別の治療プランをご提案します。お気軽にご相談ください。

ノミアレルギー性皮膚炎

細菌性皮膚炎

PAGE TOP